四半期業績サマリー

連結四半期業績

(百万円)
  2022年
1–3月
2021年
1–3月
売上高 (*1) 1,317,310 1,145,056
収益 287,645 248,850
売上総利益 258,867 222,478
オーガニック成長率 +9.1% (2.4%)
国内事業 119,145 103,731
オーガニック成長率 +10.0% (0.9%)
海外事業 139,909 118,895
オーガニック成長率 +8.4% (3.5%)
EMEA(欧州・中東・アフリカ) 49,308 46,054
オーガニック成長率 +3.3% (2.9%)
Americas(米州) 68,552 53,340
オーガニック成長率 +13.4% (4.1%)
APAC(アジア太平洋) 22,034 19,508
オーガニック成長率 +5.2% (3.1%)
販売費および一般管理費 211,857 186,125
その他の収益(費用) -6,287 -7,541
営業利益 40,722 28,811
持分法による投資利益 1,481 1,262
段階取得に係る再測定による損益 5,388 -
金融損益及び税金控除前利益 47,591 30,073
金融収益(費用) -5,667 -10,050
税引前利益 41,924 20,024
法人所得税費用 14,678 12,994
非支配持分に帰属する当期利益 3,343 2,144
親会社の所有者に帰属する当期利益 23,903 4,885
調整後営業利益 (*2) 54,917 44,996
国内事業 42,699 33,983
海外事業 13,862 12,270
セントラルコスト等 -1,643 -1,257
オペレーティング・マージン 21.2% 20.2%
国内事業 35.8% 32.8%
海外事業 9.9% 10.3%
調整後営業利益と営業利益の差異項目 -14,195 -16,185
買収に伴う無形資産の償却費 -6,748 -7,428
M&A関連コスト -138 -42
完全子会社化に伴い発行した株式報酬費用 77 -452
非経常的項目 -7,386 -8,261
調整後当期利益 (*3) 34,936 27,155
調整後当期利益と当期利益の差異項目 -11,033 -22,270
営業利益調整項目 -14,195 -16,185
段階取得に係る再測定による損益 5,388 -
アーンアウト債務・買収関連プットオプション再評価損益 -879 -6,848
関連する税金影響 -75 701
その他 -1,272 63
  • 当期利益・調整後当期利益: 親会社所有者帰属分

為替

  2022年
1–3月
2021年
1–3月
円/USD 116.2円 105.9円
円/GBP 155.9円 146.0円
  • *1
    売上高は、当社グループが顧客に対して行った請求額および顧客に対する請求可能額の総額(割引および消費税等の関連する税金を除く)です。
  • *2
    調整後営業利益は、営業利益から、買収に伴う無形資産の償却費、M&Aに伴う費用、ならびに減損、固定資産の売却損益などの一時的要因を排除した恒常的な事業の業績を測る利益指標です。
  • *3
    調整後当期利益は、当期利益(親会社所有者帰属分)から、営業利益に係る調整項目、アーンアウト債務・買収関連プットオプション再評価損益、これらに係る税金相当・非支配持分損益相当などを排除した、親会社所有者に帰属する恒常的な損益を測る指標です。

閉じる

このウェブサイトではサイトの利便性の向上を目的にクッキーを使用します。ブラウザの設定によりクッキーの機能を変更することもできます。詳細はクッキーポリシーをご覧ください。サイトを閲覧いただく際には、クッキーの使用に同意いただく必要があります。